ポケモンカードでシャドーボックスを作ってみたい人に準備してほしい道具を紹介!!

投稿日:2021.06.21 更新日:2021.08.07

f:id:yumemiruwo:20210621162656j:image

 

 

 どーも、最近ポケモンカードでシャドーボックスを作るのにハマってるMOMOです。

Twitterのフォロワーさんからシャドーボックスの作り方や作るために必要な道具をDMで聞かれることが多くなってきたので、今回はシャドーボックスを作るのに私が使っている道具を紹介します。

 

 

カッターマット

f:id:yumemiruwo:20210621162920j:image

  デザインナイフ(カッター)でカードを切り抜くので、カッターマットが必要です。100円ショップでも売っているので、自分の机などを考慮して使いやすい大きさのものを準備しましょう。

 

 

デザインナイフ(カッター)

f:id:yumemiruwo:20210621162853j:image

  カードを切り抜くためにデザインナイフをオススメします。もちろん普通のカッターでも大丈夫ですが、慣れればデザインナイフの方が綺麗に切り抜けるようになります。

 

 

定規(金属製)

f:id:yumemiruwo:20210621162932j:image

  カードを真っすぐ切るのに定規が必要ですが、金属製のものをオススメします。私も最初はプラスチック製の定規を使っていましたが、どんどん定規の方が削れて行ってしまい真っ直ぐではなくなってしまうので金属製がオススメです。

 

 

ボンド

f:id:yumemiruwo:20210621163008j:image

  切り抜いたカードを張り合わせるのに使います。両面テープの方が使いやすいですが、切り抜いたパーツによってはボンドの方が使いやすい場合もあります。

 

 

両面テープ

f:id:yumemiruwo:20210621162953j:image

  切り抜いたカードを張り合わせるのに両面テープが便利です。色んな幅の両面テープが売っているので細目の幅の両面テープがオススメです。

 

 

スポンジ付き両面テープ

f:id:yumemiruwo:20210621163022j:image

  カード同士を張り合わせるのにスポンジ付両面テープがオススメです。厚さを出すことができるのでシャドーボックスを作るために重宝しています。

 

 

筆ペン

f:id:yumemiruwo:20210621163105j:image

  デザインナイフやカッターでカードを切り抜くと切り口がボサボサになったり、白っぽくなってしまうので、筆ペンで切り口を塗る作業が必要になります。私は薄墨の筆ペンを使うことが多いです。

 

 

モデラー

f:id:yumemiruwo:20210621163118j:image

  立体感を出すために切り抜いたパーツを裏側からモデラーでこする作業が必要になります。モデラーでなくても細い金属製のものなどであれば代用できると思います。

 

 

トップコート

f:id:yumemiruwo:20210621163140j:image

  ツヤを出すためにトップコートがオススメです。私は100円ショップで売ってるネイル用のトップコートをよく使っていますが、工作用のニス等でもツヤは出せるので使いやすいものを使ってください。

 

 

UVレジン液

f:id:yumemiruwo:20210621163147j:image

  UVレジン液を使うと水玉や丸いマークなどを透明な立体感のあるものに見せることができます。UVレジン用のLEDライトもあると使いやすいです。

 

 

  私がこれまでに作ったポケカシャドーボックスはこちらの記事にまとめてあります。暇つぶしに覗いてみてください。

www.momopkm.com

 

 

 

↓一応オススメのAmazon商品ページも貼っておきます。

 

 

こちらの記事もたくさん読まれています。

 

 お読みいただきありがとうございました。ブログランキングにも参加しているので下のボタンをポチッとしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村


ポケモンGOランキング