MOMOブログ

ポケモン、食べ物が中心の雑記ブログです。

にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

今までに参加した合コンや街コンで印象的だったこと。

 

 

どーも、30代になってからは全然合コンや街コンに参加していないMOMO(@onitaizi3)です。

 

 

今回は20代の頃に参加した合コンや街コンで印象的だった体験談をまとめました。

暇つぶしにお読みください。

 

f:id:yumemiruwo:20181111082355j:image

 

目 次

 

 

マ◯コdx似の社長令嬢(合コン)

「バスガイドと合コンセッティングしたから参加してくれない?」

と職場の上司に誘われて参加した合コンでの出来事。

3対3の合コンで、相手の女の子の2人は上司の前情報通りバスガイドでとても綺麗な女性だったのですが、もう1人の女性がデカイ。とにかくデカイ。

マ◯コdxに似ている巨大な女性だったのです。

もちろん、そのマ◯コdxはバスガイドではなく、人数合わせで来たらしい。

話を聞いてみると、そのマ◯コdxの家は茨城県の鹿行地区で農業をやっており、いくつかの農家さんをとりまとめている会社なのだそうです。その会社を経営している方の娘さん。

そうです、社長令嬢なのです。

お酒が進んで、そのマ◯コdxがベラベラと話し出します。

 

要約すると…

 

・ウチは金持ち

・仕事で使うトラック以外の車は全てベンツ

・婿に来たら次期社長

 

そんなことを暴露しながらガハハハ…と誰よりもビールジョッキが進むマ◯コdx。

両隣に座るバスガイドの二人が綺麗だったのにマ◯コdxの印象が強すぎて、それしか記憶に残らない合コンでした。

 

 

 

声が小さいサダ◯似(合コン)

高校時代の同級生と一緒に参加した合コンでの出来事です。

3対3の合コンで相手の女性は全員事務職のOLさんたちでした。

その3人のうち、私の前に座ったのがサダ◯似の細くて病弱そうな女性でした。

そのサダ◯似の女性は、簡単な自己紹介の時も、質問に応えてくれる時も喋ってはくれるのですが…声が小さすぎる。本当にほとんど聞き取れませんでした。

雰囲気も本当に暗くて、よく合コンに来られたなぁって感じでした。

そのサダ◯似の方がちょっと怖くて…それしか印象に残らない合コンでした。

 

 

 

超エリートだけど不思議な方(街コン)

友人と街コンに参加した時の出来事。

その街コンは2人ずつテーブルを回っていくシステムのはずだったのですが、参加人数やテーブル数の関係で1人で参加している男性も一緒になって3人でテーブルを回ることに。

その1人で参加している男性は工学系の国内トップの某国立大卒→大学院→超有名電機メーカーの設計職というエリートさん(この略歴である程度どこの会社か分かっちゃう人もいるかも)でした。

1人で参加してて凄いなぁと思って話を聞いてみると元々沖縄出身で関東には知り合いが少ないということでした。

 

このエリート君がとても不思議な方でした。

・自信過剰のナルシストで自分をカッコイイと話す(見た目は普通)

・相手の女性を見つめ続けて困らせる

・ヘビやイグアナなどの様々な爬虫類を飼っていて爬虫類自慢が止まらない

・相手との距離が近過ぎる

 

その男性があまりにも印象的すぎてそこで出会った女性たちの記憶が全く残らない街コンでした。

 

 

 

参加女性が全員保育士(街コン)

これも友人と街コンに参加した時の出来事。

男性側2人が30分ごとにテーブルを回り、テーブルに座っている女性2人とお酒を飲みながら会話して連絡先を交換するシステムの街コンでした。

3時間くらいの間にテーブルを6つくらい回っていろんな女性と会話したのですが、全員保育士さんでした。

保育士さんしかいないので、同じ保育所みんなで参加してるんではないかと思いましたが全員異なる保育園で働く保育士さんたちでした。

「保育士は出会いがない」

と、どの女性も言っていたのが印象的でした。

たくさんの保育士さんと出会えた街コンでしたが、なぜか連絡先を交換したいと思える人が1人もいなかった街コンでした。

 

 

 

雰囲気を1人でぶち壊したマン(街コン)

職場の後輩と街コンに参加した時の出来事です。

思ったより職場を出るのが遅くなってしまい、後輩と遅れて街コンに参加しました。

街コン会場に着くとすでに始まっていたのですが、何か変な雰囲気…。

何だろう…と思うと、

とても酔っ払っているチャラい感じの男が下ネタを大声で叫びまくってました。

相手の女性たちに「ホテル行こうよー」と見境なく誘っていて、その大きな声が会場全体に響いてしまっていて、シーンとした雰囲気に…。

街コン運営者の方が酔っ払いチャラ男を会場の外に出そうとすると、酔っ払いチャラ男は暴れて喧嘩っぽいことに発展。

近くにいた男性参加者たちが抑えて静かになりましたが、その後盛り上がることのない街コンでした。

 

乳がんステージ4だった私が、それでも合コンに行きまくって救われた話

乳がんステージ4だった私が、それでも合コンに行きまくって救われた話

 

 

 

最後に

今回は、今までに参加した合コンや街コンの中で印象的だったことを書いてみました。

良い出会いはあったのかって??

もちろん、ありませんでした。笑

お読みいただきありがとうございました。